口臭の悩み(プロローグ)
口臭に対する悩みかたは、三通りに分類される。
悩み方によって、悩む人は、本人であったり、周囲の人であったりする。

深刻度を★で示した
★:軽度
★★:中程度
★★★:深刻
★★★★:かなり深刻

A.他人の口臭に悩む(深刻度 ★★★~★★★★)・・・本人以外の人の悩み・・・他人の口臭に対する悩み

c0016511_1132369.gifc0016511_11321987.jpg会話していて、相手の口臭を不快に感じて、相手によっては、それを注意できなくて悩む。
相手が、家族なら「口くさいで!」と言いやすいが、相手が、付き合い始めたばかりの恋人や、職場の同僚、さらに上司なら言いにくい。
さりとて、日常的にその人との会話は避けられない場合。

また、相手にせっかく口臭を指摘したのに、相手は口臭対策をしてくれない場合。

でも、誰でも、近い距離なら、時々は臭うときもあるので、常に臭くない場合は、それほど気にならない。

(実例)
1.夫・または妻の口臭に悩む(家族の口臭に対する不満)
相手に「口臭があるよ」と指摘したのに、相手が一向に意に介さないで、何も改善してくれない場合。
毎日一緒に暮らしているから、会話するのが大変だ・・・と悩む。
夫妻以外に、子供や兄弟の口臭を気にする。

2.彼氏彼女とキスするときに、いつも、生臭い臭気がして、楽しい気分も憂鬱に変わる
相手に口臭があることを言いたいけど・・「気を悪くするのではないか?」と思って言い出せずに悩む。
キスしたいし、ラブラブでいたいけど、接近して口臭を感じると百年の恋も一瞬にしてさめてしまう。

3.仕事上同僚・上司と常に会話しなければいけないが、相手に口臭があって臭くてたまらない・・けど、職場の人間関係を考えると言い出せなくて悩む。
臭いにおいに常に我慢しながらの仕事は非常につらい。時々、打ち合わせで密室での会議になると、仕事どころではなくなる。

B.他人に指摘を受けた口臭について、どうやって解決したらいいかわからずに悩む(深刻度★~★★★)他臭症

自分が全然気がついていない時に、家族や友人などから口臭の対する指摘を受けたけど、どうやって克服したらいいのかわからずに悩むケース。

(実例)

1.家族やから「いつも口くさいで!」と言われて、びっくりした・・・
どうも、いつもひどい口臭らしいが自分ではあると思わなかった。
だからと言って、会社に言ってもみんなは普段と変わらないし・・本当に自分に口臭はあるのかな?
家族は大げさに言っているんじゃないだろうか?
とりあえず、歯磨きをしっかりとやって、フロスもつかって・・自分なりにがんばっているつもり・・・それなのに、また、家族に言われた「口くさい!」

これ以上、どうせって、言うんじゃい!
家族は「会社で嫌われるで・・・」で言うけど、いつもと変わらんし・・・
ちなみに、親しい同僚に聞いてみたら「そういえば、時々口臭があるときあるかなぁ・・」と言われたけど・・
やっぱり、あるのかな?

と言う風に、それほど悩んではいないのだけど、口臭を解決する方法がわからずに悩むケース。

さりとて、人ととの会話は、楽しいし・・・・家族のうるさいのが気がかり・・・
でも、何とかする方法があればいいな・・・


C.自分が感じる自分の口臭について悩むケース。(深刻度★★★~★★★★)自臭症

ひょっとして自分の口臭が、周りの人に不快な気分を与えていないかと思って深刻に悩むケース

(実例)
1.ふと、自分で口臭を感じることがある。朝起きたすぐは、とてもひどい。
そんな時、口に手をかざして臭ってみると「どぶのような臭気がする・・・」
どこかで、臭った臭気だ・・・そういえば、職場で「口が臭くて有名な」上司の口臭にそっくり・・・
「ひょっとして、私も、あの上司みたいに、悪臭を撒き散らしているのではないだろうか?」
私たちが上司に言えない様に、友達も、同僚も私の口臭について、うわさしているに違いない・・・

こう思うと、怖くてしゃべれなくなってきた。

2.母親とか彼氏に「今日歯を磨いた?」「昨日何を食べたの?」とそれとなく、口臭を指摘された・・・・・
ひょっとして、いつも周囲の人に口臭で迷惑かけているのかh氏ら??たまたま、家族とか彼氏が指摘してくれたけど・・それ以外の人もいつも、不快に思っているに違いない。
そういえば、最近周囲の人が私としゃべるときに、口に手を当ててしゃべる人が多くなってきた。

そう思うと、怖くて人としゃべれなくなった。

3.自分自身の口臭が周囲の人たちを悩ましているかと思うと、周囲の人がいるだけで怖くなる。
その為に、いっぱい努力したのに・・たくさん歯医者も行ったし、内科も受診した・・大学の口臭外来も受診したのに全然よくならない。

もちろん、人ごみとかは無理。できれば、だれとも話したくないし、みんなの目線は怖い・・・
もう恥ずかしくて、社会に出れない。家にいている方がまし。いや、生きていて人と接することも嫌・・できることなら、死んで生まれ変わりたい。


実際にこれらの3つのパターンの悩みが存在するが「ほんだ式口臭治療方法」では、すべてが治療対象になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうして、人は、他人の口臭や、自分の口臭について悩む・・・・・
そんな、口臭悩む人、悩まされている人たちへの ディープなBlog

クイズ:
「この3通りのパターンで、治療対象になるのは、どれでしょう?」

答え:
ほんだ式口臭治療では
Aの場合は、口臭を起こしている本人よりも、他人の口臭を気にしている人が治療対象になる。時々相手の人も治療対象になる。
BとCのケースは、口臭を起こしている本人が治療対象。
したがって、どのケースも悩んでいる本人を対称に治療が開始される。
[PR]
by doctor_s_honda | 2004-12-20 10:42 | 口臭の悩み(プロローグ)
<< 他人を不快にする口臭の分類